スポンサーリンク

【世界で一番かっこいいハゲ?】アクション俳優ジェイソン・ステイサムの生い立ちから現在まで徹底解剖!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
引用元:listal.com

ハゲてもかっこいい人って彼しかいないのでは?アクション俳優で有名な俳優、ジェイソン・ステイサム。彼の魅力を徹底解剖していきます。

プロフィール

Statham's Success Secrets
引用元:Pinterest
  • 生年月日:1967年7月26日生まれ(現在53歳!)
  • 出身地:イングランド出身のイギリス人
  • 身長:178cm イギリス人にしては小柄

ジェイソン・ステイサムは「フレンチ・コネクション」というブランドのファッションモデルをしていました。このブランドの広報によると、当時モデルらしいモデルではなく、普通の男性に見えるモデルを探していて、彼がとても男らしくイメージ通りの人物だったそうです。

1998年、30歳を過ぎてから俳優活動を開始します。

俳優デビューは映画ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

Lock Stock And Two Smoking Barrels (1998), A botched card game in London triggers four friends, thugs, weed-growers, hard gangsters, loan sharks and debt collectors to collide with each other in a series of unexpected events, all for the sake of weed, cash and two antique shotguns.
引用元:Pinterest

これは、当時モデル契約していたブランド”フレンチ・コネクション”がこの映画のスポンサーになった事がきっかけだったそうです。
『ザ・ワン』でジェット・リーとの共演を機にアクション俳優としての幅を広げ、『トランスポーター』『アドレナリン』などアクション俳優としての地位を確立。

そして2010年に公開された『エクスペンダブルズ』では、往年のアクション俳優シルベスター・スタローン演じる傭兵バーニー・ロスの相棒兼右腕のリー・クリスマス役に抜擢され、肉体派アクションだけでなく見事なナイフ捌きも披露し、これを好演しました。

大ヒットした第1作に続き、2012年公開の『エクスペンダブルズ2』においても引き続き同役で出演し、前作では顔見せ程度の出演だったアーノルド・シュワルツェネッガーやブルース・ウィリスらとも共演を果たしています。


スタントなしで演じることが多く、『キラー・エリート』のプロモーションで来日した際、アクションシーンについて問われ「俳優として、すべてのシーンに責任があると思っている。もちろんアクションシーンもね。だから、そこだけを他人に任せるというのは、ちょっと違う気がする。可能な限り自分で演じ、その緊迫感で表現できることが大事だと思うんだ」と答えています。

映画「パーカー」出演時に司祭に変装する役柄を演じており、カツラを被った自分の姿を見て思わず、、、

「俺は、自分がハゲだってことを神に感謝しているぜ」

と発言。

「そもそもこの俺に、頭の毛なんて似合わねえ」
と思ったそうです。  笑

2014年に人気誌「Men’s Fitness」などが行った調査でも「英国の最も男らしい男性」に選ばれており、なんと投票に参加したうち24%がステイサムに投票したそう。イギリスの男代表!

私生活

結婚歴は一度もなく、2004年からイギリスのモデルのケリー・ブルックと交際していましたが、破局。

2010年4月から同じくイギリスのモデルで20歳下のロージー・ハンティントン=ホワイトリーと交際し、2017年6月24日、ロージーとの間に第一子となる男児が誕生しました。

引用元:Pinterest


「ワン・ダイレクション」ハリー・スタイルズも『最もキレイな人』と絶賛するロージー。

1987年4月18日生、イギリス出身の女性ファッションモデル、女優。身長はなんと175cm。
高いヒールを履くとジェイソン・ステイサムより高くなります。

彼女はこれまでバーバリー、アバクロ、ダナ・キャラン、ラルフ・ローレンなどのモデルに起用されていました。

2006年にヴィクトリアズ・シークレットのモデルに起用されると、2009年からは「エンジェル」の一員になり人気モデルに。

その後は映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』に出演しています。

ロージーは、男の色気満点のステイサムにすっかり心を奪われていると公言しているほどステイサムにゾッコンなんです。

引用元:Pinterest

実は、学生時代に日本語を5年間勉強していた彼女。初めての海外旅行は東京で、かなりの親日家。

厳しすぎる徹底された自己管理

ジェイソン・ステイサムの筋肉トレーニングメニューですが週に6日も鍛える日を作っています。

2008年公開の『デス・レース』撮影前には海軍特殊部隊と共に週6日の肉体トレーニングを10週間に渡って行ったエピソードも。

ジェイソン・ステイサムは筋肉をしっかり体につけるために食事メニューも徹底しています

  • 炭水化物はあまり食べない
  • 魚を多く摂取
  • 肉はあまり摂らないが、タンパク質の多いチキンを中心に
  • 野菜を多く摂る

ジェイソン・ステイサムは元水泳選手なので、その時に筋肉を増やし摂生する食事の方法を学んだそうです

また筋肉分解(カタボリック)を防ぐために食事を1日に5回は摂るようにしているそうですよ。

ジェイソン・ステイサム 知られざる真実5選

露天商だった

引用元:Pinterest

彼の父親は露天商を営んでおり、ジェイソンが幼いころは露天商の手伝いをしていました。オックスフォードの観光客がにぎわう場所で、父と共にニセモノの香水や宝飾品などを売っていたのだとか。成人してもなお彼は路上でいかがわしいジュエリーや香水をブリーフケースで持ち歩き売っていました。彼はあまり質の悪い商品を良いものに見せかけ、たくさんの人に売ったことを認めています。その中の一人が映画監督のガイ・リッチーで、彼はステイサムから商品を買い、その後、騙されたことに気が付き返金を求めました。しかしステイサムは応じませんでした。その後、ジェイソン・ステイサムはデビュー作としてガイ・リッチー監督の『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』に出演することになります。彼が演じた露天商が、あまりにも上手で、監督も驚いていたそうです。子供の頃の経験が、出世作の役作りに役立ったのだから人生何があるかわからないものです。

その後、ジェイソン・ステイサムとガイ・リッチーは友情を育み、よくチェスを行うそうです。『リボルバー』の撮影中もよく二人で対戦し、どちらが強いかを決めていました。ステイサムによると、ガイ・リッチーは世界一弱いチェスプレイヤーとのことです。

競技選手だった過去

幼いながらも父親のような露天商になりたくないとジェイソンは思っていました。そこで、彼は学校で武道などのスポーツに打ち込むことにしました。それからいくつかのスポーツを経験した後、飛込競技にのめりこむことになります。

Jason Statham competed in diving at the 1990 Commonwealth Games in Auckland
1990年の映像。まだ髪生えてます

1992年、25歳で引退しますが、その直前まではイギリス代表チームに所属するほどの実力者でした。その後は、ファッションモデルに転向。映画デビューしたあとは一気に大成功を収めたのでした。彼は俳優になる前、飛び込みの選手で世界大会で12位にもランクインしたほどの選手でした。

スタントマンなし

彼は多くのアクション映画に主演していますが、驚くべきことにスタントマンは使っていません。

危なくて見ていられないようなシーンでも彼は自分でスタントをこなしています。

彼はスタントマンの大変さを知っているため、スタントマンのことをとても尊敬しています。

そのため、映画のキャスティング紹介にスタントマンの名前を入れるべきだと主張しています。

運転がヘタだった!

@@jasonstatham_1st Jason Statham/Actor/Movie
引用元:Pinterest

ジェイソン・ステイサム主演のトランスポーターといえば大迫力のカーチェイス。

これも実際に彼が運転してるのですが、昔から運転がうまかったわけではなかったのです。

彼は15歳の時には父親の仕事を手伝うために車を運転していたといいます。

運転の仕方は父親に習ったそうです。そのため、正規の運転免許証を取得しようとしたところ、基本ができていなかったために何度も試験に落ちました。

そのため、昔は危なっかしい運転だったのですが、映画のために必死に練習し、あれだけのスタントをこなせるようになったのだそうです。

ステイサムは試験を受け、落とされた後、そのまま車で運転して家まで帰ったそうです。

映画の撮影で死にかけたことがある

映画『エクスペンダブルス』に出演したジェイソンは、この撮影中に2度も死にかけました

1回目は彼が乗った飛行機が墜落しそうになったという事件。

彼は撮影で飛行機の砲手を演じていたのですが、着陸後その飛行機のエンジンから燃料が漏れていたことがわかりました。

もう少しで燃料がなくなり墜落するところでしたが、幸運にも無事に着陸することができたのです。

2回目は彼がトラックを運転し、停止してから銃撃戦に入るというシーンで起きました。

トラックを走らせ予定の場所で止まろうとしたところ、ブレーキが壊れていたためにトラックが止まらず、そのまま夜の海に落下

水没した車から脱出するのは至難の業ですが、彼は映画のように海面に上がり、泳いで岸へと生還することができたのです。

こちらがその時の映像。

The Expendables 3: Statham's Stunt Goes Wrong

彼は、こんな恐ろしい事故を経験したあとでも自分のスタントは自分でこなしています。

超豪邸!夢のようなステイサム邸

労働者階級の家庭に生まれたジェイソン・ステイサムは現在、ハリウッドでの生活を満喫しているようです。

Jason Statham
引用元:People.com
Jason Statham
引用元:People.com

彼は2009年にマリブに約367平米の大豪邸を10.6ミリオン(1億1520万円)で購入しました。

これは友人とマリブに遊びにいったとき、朝砂浜を歩きながら波に乗っているサーファーを見たときこの瞬間はたまらないと思い、衝動的に購入したのだそう。

「かなり長い間L.A.にいたが、ここが俺の住みたい場所だと思ったんだ。」とステイサムは言います。

This image may contain Human Person Flooring Sitting Screen Electronics Monitor Display Furniture Wood and Shelf
引用元:People.com

マリブのビーチと繋がっている夢のようなステイサム邸。「ビーチから出て、ショートパンツをはいて、足を広げてくつろぎたかったんだ」ビーチに面した部屋を包む巨大なカスタムソファは、この欲求を完全に満たしてくれそうです。

「自然とつながる貴重な場所。本当に特権だ」。イギリス人はビーチに行く習慣はないようですが、彼は自然が大好きだそう。

彼も大のお気に入りのようだったこの豪邸、なんと今年に入ってリノベーションをし、19億5600万円で売却!

倍近くで売却・・ステイサムは不動産売買にもセンスがあるようです。

知れば知るほどファンになるステイサムの魅力✨ぜひ彼の作品もチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました