スポンサーリンク

最短で英語力をUPさせる【英語スクリプト】の活用法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!今回は英語学習する際に使うとより効果的な『英語スクリプト』についてご紹介します。

今までの記事では、映画や海外ドラマを観る英語学習法をご紹介してきました。

それにプラス、あると便利なのが『英語スクリプト』

これがあれば様々な時間を短縮することができてとっても便利です!

スポンサーリンク

『英語スクリプト』とは

Script/スクリプト」とは、台本、脚本、原稿、手書き、筆記体などの意味を持つ英単語です。

そして今回紹介する『英語スクリプト』とは、映像作品のセリフをすべてテキストに書き起こしたもののこと。

この英語スクリプトはネットで無料で閲覧できるので、検索のコツを紹介します。

スクリプトの見つけ方

スクリプトを見つけるには、「映画のタイトル script」と検索します。

たとえば、名作映画「ライフ・イズ・ビューティフル」のスクリプトを見つけるには、このように検索します。

Life is Beautiful Script

同じようなタイトルの映画がある場合は、

1997 Life is Beautiful Script

と年数も入力しておきます。

※海外ドラマを検索する場合は、1話ごとのタイトルも日本語から英訳しておいたほうが良いです。

サイトによってはタイトルナンバーが書かれていない場合が多いので探しにくいからです。

すると以下のようなサイトが出てきます。

Life is Beautiful Script (検索結果に飛びます)

このように、最初から最後までセリフが一言一句全て記載されているんです。

これを無料で見れるなんて本当にありがたいですよね!

検索結果は英語サイトばかりで分かりにくいかもしれませんが、上位のサイトを開いていけば簡単に見つけることができます。

人気の作品だとたくさん出てきたりもしますが、自分が見やすいと思ったスクリプトを選んでみてください。

人物名ごとに分かれているものや、シーンの説明が書かれているものもたまにあるので色々検索するのも楽しいです。

スクリプトの活用の仕方

ここで私が大好きな映画「ライフ・イズ・ビューティフル」の中で印象に残ったセリフをご紹介します。

「これが僕の物語。父は自分の身をささげてくれた僕への贈り物だ」

“This is my story.This is the sacrifice my father made.This was his gift tome.”


Sacrifice=意味:犠牲(にすること)(的行為)

直訳するなら、「これは父がつくった犠牲だ。」となります。

でもちょっとだけ意味合いが違いますよね

こんな感じで字幕翻訳と実際のセリフでは少し違いがあることに気付きます。

英語学習をするときに日本語に直訳してはいけない理由のひとつがこれです

こんな風に印象に残るものや、実際に生活で役立つセリフが出てきたらプリントアウトした紙やコピペしたものにマーカーでチェックしたり、メモに書き写していきます。

それを何度も声に出して読んだり、実際の音声を聞きながらシャドーイングしていきます。

そうすることで発音の仕方などを身体に染み込ませることができます。

スクリプトが見つからないときは

よほど古くてマニアックなものでないか、新しすぎない限り何でも出てくると思いますが、
スクリプトがネットで見つからない場合も稀にあります。

その場合はDVDやBlu-ray で字幕を確認するか、音声入力で自動文字起こしをする方法もあります。

無料のスクリプト以外にも、有料のスクリプトがあるようなので購入してみてもいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたか。映画や海外ドラマを活用しての英語学習がより効果的になる『英語スクリプト』活用法についてご紹介しました。

実際のセリフの内容を知ることで、より深くストーリーを理解することも可能になります。

ぜひスクリプトを活用してみてください!

タイトルとURLをコピーしました