スポンサーリンク

【シーズン18】予想外のクリスマス!スコットの過去?カーダシアンファッション カーダシアン家のお騒がせセレブライフ 第6話

スポンサーリンク
スポンサーリンク

7月10日からdTVにて18シーズン目が配信されている『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』

今回は第5話の内容、ファッション、小ネタを挟みつつざっとご紹介していきます!

 

 

新しいアシスタント

アシスタントが休暇中のため、人手が足りなくて困っていたクリス。三女のクロエがアシスタントを申し出て、少しの間手伝うことになりました。

 

クリスの手伝いに向かった先はカイリーの会社【Kylie Cosmetics】。鬼のように忙しいクリスの仕事を手伝っていると、なんとそこに大物が現れます。それは・・

 

 

KUWTK Restaurant Check

シーズン18でカーダシアン家がよく通っているレストランはカリフォルニアにある【 Emilio’s Trattoria】。

70年代にタイムスリップしたかのようなレトロな雰囲気のイタリアンレストランです。

引用元: Emilio’s Trattoria

店内にたくさんのハリウッドスターの絵が飾られています。もしかしたら、本物に会えるかも、とお店のHPに書かれていました。

スコットの過去

最近子供たちがやたらと昔の写真をみたがるというスコット。

スコットは数年前に両親を亡くし、悲しみからあまり過去を振り返らないようにしていました。そんな理由から彼はあまり自分の写真を持っていなかったスコットは、父の親友デイヴを招き子供達と一緒に夕食会を開きます。

 

4,5年ぶりに会うデイヴ。彼が話したスコットの過去・・

 

超美少年なスコットにはびっくり!しかも、かなり裕福な家庭だったことがわかります。

 

クリスマスパーティーは中止?

1980年から毎年クリスマスパーティーを開いているカーダシアン家。一家にとってクリスマスパーティーは一大イベント。とりわけ主催の母クリスにとっては特別なモノでしたが、去年からキムに主催のバトンが引き継がれました。

しかし夫カニエが今年はうちでやりたくないと言い出したことで、今年は誰の家でパーティーをするのか家族みんなで揉めることになります。

KUWTK Fashion Check

キムがこの時着ていたのは【SKIMS】の白Tと【Yeezy】のスウェットパンツ

 

Calabasas French Terry Pants by Yeezy worn by Kim Kardashian  on Keeping Up with the Kardashians
引用元:WornOnTV

 

 

長女コートニーの家でやるのはどうかと家族が提案しますが、コートニーはクリスマスの朝にかなりこだわりがある模様。

 

Kourtney:「 I’m not given up Christmas morning.」(クリスマスの朝は譲れないの。)

give up=諦めると和訳されますが、日本語とは守備範囲が狭いです。「何回も挑戦して、たくさん努力して」「やめたほうが良い習慣をやめた時」などによく使われます。

この場合は「クリスマスに強いこだわりがあるから、絶対にやめられない(譲れない)」というニュアンスになります。

 

カーダシアン家のクリスマスの朝は、毎年みんながお揃いのパジャマ姿で集まりそれぞれのプレゼントを開封するという家族にとって特別なイベント。

 

果たして今年のクリスマスはどうなる?

 

まとめ

番組で観ることのなかったスコットの子供時代や、ドタバタのクリスマス準備。一家のゴージャスなクリスマスの様子が観られます。果たしてだれの家で開催されたのか配信でチェックしてみてくださいね。

 

いかがでしたか?

最新シーズンの『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』第1話から6話までレビューしました。

残念ながら放送予定だった7話以降はコロナの影響により延期されています。ロックダウンの影響でカーダシアンたちが自らスマホで撮影した映像になるのだそう。予定によると9月から配信が再開される予定です。どんな内容になるか楽しみですね!

 

映画・ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
にあをフォローする
スポンサーリンク
nialog
タイトルとURLをコピーしました